我が家の花・花・花 

私は子供のころからバラの花が好きだった。最近では小さな山野草が特に大好きになった

八重のドクダミのアルバム★屋久島の滝めぐり&鹿児島へ

八重のドクダミは特別扱いの花 11
八重のドクダミが咲き始めたのは5月下旬
< < < < <

最初は5月21日の蕾です
,この辺りによく生えている普通のドクダミはこんな風ですが~
06
八重のクレマチスがあまりにも美しいのでもう一度~登場
<

そして嬉しいことにハンショウヅルのようなクレマチスの蕾が大きくなってやっと咲いたのでした
<

カルミアの花は随分長く楽しませてもらい、そろそろおしまいの様子をパチリ(蕾が全部開いた状態)
<

★屋久島の滝めぐりと鹿児島の城山公園へ
家へ帰る日、屋久島の滝を巡る。先ずは大川(おおこ)の滝へ、そして次に千尋(せんぴろ)の滝、そしてガジュマル園でガジュマルを見物、
高速船では2時間で鹿児島に~ここでは城山公園に何十年ぶりかで訪れて桜島を眺め、その後は羽田へ飛んだのだった。画像は13枚あります。クリックしてください
<
<
<

★そして~昨日まではもう何回目になるか…尾瀬ヶ原を歩いてきました。また編集が出来次第掲載したいと思います
01

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/06/05(水) 07:00:34|
  2. 初夏の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18
<<そして色々な花たちをまとめてアップ★水上へ~ | ホーム | ホタルブクロを極める>>

コメント

magamikさま

コメント有難うございます
八重のドクダミは何方かが自然界で見つけて培養したのかもしれませんね
私はあの香りがあまり好きではないので~

ハンショウ8ヅルタイプのクレマチスは以前から欲しいと思っていたので昨年見つけてゲットしたものです

海がめは何時もこの海岸に上がってくるそうです
タイヤの跡みたいな感じでしたよ

同じ16kmを歩いても宮之浦岳と尾瀬ヶ原では雲泥の差、山は厳しいし尾瀬は優しいです
  1. 2013/06/06(木) 08:05:14 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

みーたんさま

コメント有難うございます
八重のドクダミは多分自然界では見られないのでしょうね
ハンショウヅルがほしかったのでこのクレマチスは昨年ゲットしました
カルミアは大きな木になるのでいつも小さく剪定しています
屋久島の滝は日光の華厳の滝どころではなくとても雄大で水量も多く、見ごたえがありました
トッピーにも乗りましたよ~
  1. 2013/06/06(木) 07:58:59 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

polo181さま

コメント有難うございます
自然界では八重のドクダミは見ることが出来ませんね
葉っぱも香りも同じなんですが~
留守中の水遣りがとても心配なんですが、できる限りのことをして出かけます
心配して近所の方が水遣りをしてくださることもあります
木道を作ると肝心のところが踏み荒らされないで
守られるのでいいことだと思います
  1. 2013/06/06(木) 07:54:03 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

hirugaoさま

コメント有難うございます
はるかな尾瀬~は良く歌われた歌ですが、素の肝心のミズバショウが随分減っていると感じました
私は尾瀬は何度も行ってるのですが、ミズバショウのシーズンではなく夏山の行き返りに見たり効用の時期だったりしているので、こんなに寂しいミズバショウは~なぜ皆がこの時期に来るんだろうか・・・と考えてしまうくらいです
尾瀬が上越新幹線のお陰で上野から1時間ちょっとでいけて、その上ホテルのバスが来てくれるので
助かります
木歯は濡れているとすべるので危ないですね
  1. 2013/06/06(木) 07:50:33 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

micoさま

コメント有難うございます
八重のドクダミは多分人が作り出したのか、自然界に見つけてそれを培養したのかは知りませんが~
可愛い花です
これらの滝は凄い水量でとても大きな滝(落差88m)でした
ポインセチアが林のようにずっと外で咲き続けるのが異様にも見えました
  1. 2013/06/06(木) 07:45:43 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

松ぼっくりさま

コメント有難うございます
入梅以降一粒も雨が降りません
普通のドクダミはあちこちに生えてきますが、八重のものは自然界で見つけたことは一度もありまっせん
屋久島というところは中央部に高い山が存在して
それで海面から蒸気が上がり、雲が山の反対側にたまってそれで雨を降らせるようで、一日中晴れているという気象は無いそうで一日に必ず雨も降り、晴れもあり、という天候らしいです

尾瀬の渓流はとても素晴らしい川が多くてこれが
利根川に流れ込むんだと改めて雪山に感謝ですね
これは大事な大事な水源の定期預金ですから
  1. 2013/06/06(木) 07:42:44 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

mikkoさま

コメント有難うございます
尾瀬はミズバショウを見るのが目的でいきましたが、湿原もだんだん後退していてミズバショウが随分少ないと思いました
八重のドクダミは自然界では見当たりませんね
結構最初より株も増えています
鹿児島で櫻島が見たのですが写真ではうす~くしか映っていません
  1. 2013/06/06(木) 07:34:02 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

オオルリー55さま

コメント有難うございます
この時期に雨が少ないと心配ですね
八重のドクダミは自然界では存在していないかもしれません
尾瀬の歩きは平地ですから、簡単ですが、人が多いのでちょっと大変です
私たちのように遠くまで行く人は殆ど少ないので
そこではゆっくり出来ました
野鳥どころでは在りませんよ~花を求めてみんな歩くのですから
カッコウの声が響いていました
  1. 2013/06/06(木) 07:29:45 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

kazuyoo60さま

コメント有難うございます
八重のドクダミは一重とは全く違う花のように見えます
クレマチスも八重のものも多くなりました
尾瀬のミズバショウはかなり減少していて、私が春先に行った秋田県の刺巻湿原の方が多いように思いました
そして上高地の奥の奥裾花ももっと多いです
  1. 2013/06/06(木) 07:25:41 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

こんばんわ~
尾瀬に行ってらしたのね。
お疲れ様でした~。

八重のどくだみの開花する様子がとてもよくわかりました。
今ドクダミが最盛期ですね。
時々摘んできて、一輪挿しにさして飾ってます。

ハンショウズルに似たクレマチス、いいですね!
とても貴重な気がしますが・・・

八重のクレマチス、カルミアとっても綺麗です。

ガジュマルの木ってすごいですね~。
一本の木とは思えない!

ウミガメの通った跡が見られたのですか?
産卵のために陸に上がったのかしら??

尾瀬楽しみにしています。
ありがとうございました。



  1. 2013/06/05(水) 23:02:46 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

八重のどくだみの花

八重は特別扱いなんですね。
どくだみの花のようにないですね。

ハンショウヅルのようなクレマチスも変わっていますね。
カルミア、大きな木にならないのなら植えてみたい花です。
ピンクの色が花の形状が好き!!

鹿児島~屋久島、遠い旅でしたがいい旅をされましたね。滝めぐりまでされて・・・

尾瀬のアップ楽しみにしています。
  1. 2013/06/05(水) 21:22:48 |
  2. URL |
  3. みーたん #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

花ぐるまさん、こんばんは

八重のドクダミは見たことがありません。葉っぱが独特な香りがして、いろいろな薬効がありますね。
八重のクレマチスも存在感があって、とても綺麗です。毎日の水やりが大変でしょう。
この渇水だから、植物が可哀そう。
カルミアは満開ですね。今が最盛期でしょうか。この植物もこの部屋で覚えました。
屋久島の旅が終わったとおもったら、今度は尾瀬?昨今はちょっとした
植物園でも、木道を作っていて、日本人も賢くなってきななぁ、と思ったりします。
  1. 2013/06/05(水) 20:24:07 |
  2. URL |
  3. polo181 #-
  4. [ 編集 ]

尾瀬へお出かけでしたのね

夏が来れば思い出す~♪
この歌をつい歌ってしまいます。
水芭蕉の花が咲いている静かに咲いている水のほとり・・・・
何度行かれても楽しそうですね。
私の行った時のコースが最高にきつくて怪我人まで出ました。
いたが濡れていたので滑ったのです。
慣れている花ぐるまさんは大丈夫でしたね。
どくだみの花が綺麗ですね^~
  1. 2013/06/05(水) 15:57:06 |
  2. URL |
  3. hirugao #J7S1TTU6
  4. [ 編集 ]

こんにちは

八重咲きのどくだみの蕾から開花まで楽しませて頂き有難うございます。
他種類のクレマチスの開花、何よりですね。
滝の写真からマイナスイオンが届きそうです。
さすが南国、夏の花が咲き揃っていましたね。
尾瀬の写真、楽しみにしています。
  1. 2013/06/05(水) 14:56:14 |
  2. URL |
  3. mico #NkOZRVVI
  4. [ 編集 ]

八重のドクダミやクレマチス

こんにちは 梅雨入りの発表はえてしてこういう場合がありますね。
発表した翌日から晴れが続くのは皮肉なもので、自然相手の予報は
何事も難しく」外れも多いものです。

八重のドクダミは素晴らしいです。我が家にもやたらあちこちに
ドクダミが自生してきますが、ごく平凡な一重です。
これまた八恵のクレマチスは綺麗ですし、ハンショウズルに似たのも
珍しいクレマチスです。見事ですね。
昨日那須野が原公園でカルミヤが沢山咲いているのを見てきましたが
淡いピンクト白の混じったもので、記事のような濃い色はありませんでした。

宮之浦山塊の朝の画像は味がありますね。いかにも屋久島という雰囲気です。
6月は尾瀬が最も活気にあふれる時季ですね。記事のアップが待たれます。
尾瀬付近は以前は渓流釣りでのボクのホームグラウンドでした。
  1. 2013/06/05(水) 14:20:13 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

屋久島滝巡り

花ぐるまさん、こんにちは。
尾瀬に行かれたんですね、尾瀬も広いんでしょう
編集ゆっくりして下さい。
ドクダミは私のマンションのエントランスを出ると
ツツジが咲き終わると.ちょうど今咲いてますけど
普通のドクダミで、八重のドクダミのが綺麗な気が
します、私は八重のがいいですね^^
八重のクレマチスも綺麗で、ピンクの可愛いカルミア
はお花が寄り添って咲いてカルミアもそろそろ終わりですか.また来年楽しみですね。
屋久島の滝巡り拝見させていただきました、砂浜に
海亀が通った跡が大きいですね~
雨の中の大川の滝涼しげですね、カルジャム園での1本の木や千尋の滝も迫力ありますね。
その他色々茶畑の緑も綺麗ですね、高速船も良く
見えますね、残念なのは桜島が見れなかったんですね。
色々と楽しませていただきました(^-^)/
  1. 2013/06/05(水) 12:51:25 |
  2. URL |
  3. mikko #rkd4Vjqo
  4. [ 編集 ]

空梅雨が続きますね~。

仰る通り空梅雨が続き過ごし易い日々ですね。
八重のドクダミ清楚感満点ですね。此方も一重のがあっちこっちで咲いてますよ。八重のクレマチスは素朴の中に奥ゆかしい気品を感じますね。今度は尾瀬ですか超多忙ですね。びっくりして言葉が有りませんよ。気力と健康に拍手!!です。尾瀬辺りには繁殖中の野鳥が多く居ると思いますが、急ぎ旅では見てる時間は有りませんか?
  1. 2013/06/05(水) 11:41:55 |
  2. URL |
  3. オオルリー55 #-
  4. [ 編集 ]

八重のドクダミの実物にはまだなのです。別の花のように花弁が多いですね。ガクかもしれませんが。
藤色が綺麗、八重のクレマチス素敵です。大きな花ですね。濃い紫、綺麗な色です。インテグリフォリア系のロウグチかもしれません。何度かブログで拝見してます。http://blogs.yahoo.co.jp/miniyaso_en0/48272809.html
カルミアも満開、なんて素晴らしいのでしょう。
次は尾瀬へですか~。水芭蕉の間を歩かれましたか。
  1. 2013/06/05(水) 11:24:34 |
  2. URL |
  3. kazuyoo60 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oyl5903.blog10.fc2.com/tb.php/799-e79c6d17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

花ぐるま

Author:花ぐるま
子供のころから大好きだった花★主に庭に咲いた花を中心に散歩したり登山に行ったり、旅行をしたりした時の記事も一緒に掲載したいと思います

Calendar 1.

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

こねこ時計 ver.3

CATS
Sweets

ブログで世界旅行(スイス編)



presented by スイス旅行

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
春の花 (646)
夏の花 (477)
秋の花 (412)
冬の花 (258)
登山 (0)
ハイキング (3)
トレッキング (1)
ボランティア (1)
料理 (0)
ソース (0)
我が家のお客様 (82)
その他 (23)
旅行 (14)
初夏の花 (149)
海外トレッキング (1)
散策 (7)

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR