我が家の花・花・花 

私は子供のころからバラの花が好きだった。最近では小さな山野草が特に大好きになった

コマクサが開花★京都・奈良の旅4月7日~9日ー3-後編

真っ白いコマクサが咲いたのでした hana40 -1_20130413082110.jpg
多分園芸種だと思われるコマクサは純白!
lp,alisa

どんどん咲く花たちに後押しされてブログを作っている始末です。先ずはずっと長く咲いている房咲き水仙
<
ウラシマソウもどんどん株が増えている~どうしよう~?
                       <
この大きな椿ももうそろそろおしまいでしょうか
<
サフィニアも今年は冬を越すように~真夏は短く剪定して  
                      <
シャガの花もある程度は削除していかないと増えて困る
<  
ワスレナグサのような小さな花が好き!
                      <
タイツリソウも可愛いね!
<
★京都・奈良の旅4月7日~9日ー3-後編★
昨日はアクセスに時間がかかり途中でやめて、きょうに持ち越しで後編になります
仁和寺から京都府立植物園へ。平安神宮から清水寺へその後に大谷病へ
まずは京都府立植物園では桜が一番美しいと思ったのでした。画像は13枚あります

クリックして下さい。1枚目・シャクナゲ 2枚目・シラネアオイ 3枚目・ミズバショウ  4枚目・ハナイカダ  5枚目・ヤマオダマキ  6枚目・バイカウツギ  7枚目・ニリンソウ  8枚目・ニホンサクラソウ  9枚目・クリンソウ  10枚目・イカリソウ  11枚目・イチリンソウ  12枚目・スズムシバナ  13枚目・チューリップの花壇

<
<
<

植物園から平安神宮へ~八重紅枝垂桜は期待したほどでは無く、却って植物園の方が美しかった
hei2
画像7枚あります。クリックしてください。イカリソウも見つけたよ!
<
>
<>
<最初の画に戻る
次に訪れたのは清水寺・外人客がとても多い。帰りに音羽の滝の水を持って大谷廟の両親の墓地に向かう
画像は3枚です

<>

           kiyo4           kiyo5

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/04/14(日) 07:28:45|
  2. 春の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
<<宝物のエビネランが開花 | ホーム | 今年の芝桜★色々な花★京都・奈良の旅4月7日~9日ー3-前篇>>

コメント

植物園に行く時間もあったのですね。
なかなかフットワークがいいのは、さすが日ごろの鍛錬のたまものですね。
花をクリックしながら、二巡目に名前を言えるかテストしてみましたo(^-^)o 
言えたけど、バイカウツギははじめて見ました。
イチリン、ニリン、クリンソウ。花は似ていないですね。
  1. 2013/04/16(火) 01:36:24 |
  2. URL |
  3. ちゃぐまま #tqM4Ut4.
  4. [ 編集 ]

北斗さま

コメント有難うございます
春は一番の花の多い時期。
アップも大変で見逃してしまうことも多いです
タイツリソウは逆に見るとお人形みたいです
  1. 2013/04/14(日) 21:07:00 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

次々と咲き出す花々で ブログへのアップが
間に合わないのではないでしょうか(笑)
タイツリソウが 可愛いです
  1. 2013/04/14(日) 20:21:27 |
  2. URL |
  3. 北斗 #-
  4. [ 編集 ]

オオルリー55さま

コメント有難うございます
京都や奈良は何度行ったことでしょうか、
飽きることは無いですね
花と神社仏閣・・・東京近辺の神社仏閣を見てもあまり感激しないのに矢張り違いますね~
残さなければならない建物ばかりですが、奈良などは修復中の建物もとても多いです
  1. 2013/04/14(日) 20:19:52 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

kazuyoo60さま

コメント有難うございます
コマクサはちょっと大きめのお花で、今年始めに苗を買ったのですが、咲くとは思いませんでした
水仙も良い香りです
ウラシマソウは3本も咲いています
タイツリソウも人形のようで可愛い花です

沢山のお花を見て楽しい旅行でした
  1. 2013/04/14(日) 20:15:49 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

みーたんさま

コメント有難うございます
毎日どんどん咲いてくれるのは嬉しいことですが~
きょうは強風の中で草取りをしました

タイツリソウも可愛いですよね~
京都は植物園が一番花が多く楽しめます
奈良も万葉植物園があり~嬉しいですね

観光客の半分くらいは外国人でしたよ~
  1. 2013/04/14(日) 20:12:44 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

hirugaoさま

コメント有難うございます
ハナイカダは私の家の近くでも見られたのですが、
イカリソウはありません
色々なお花を一杯見て楽しかったです
庭でも沢山のお花が咲いて水遣りも忙しいです
  1. 2013/04/14(日) 20:08:55 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

花の開花に押されてブログをつくる!!

忙しいが楽しいですね。美しい物を見せて戴く努力に感謝致します。またファーンが多いので返信も大変でしょう。何時も早々にコメントを戴き感謝致します。私など次々に開花する花、名を知るのも大変です、直ぐ忘れて仕舞うので・・・、古都の神社仏閣は威厳が有りますね。流石かっての日本の都、歴史も感じますよ。今こんな建物を作る職人は居るのですかね?歴史を訪ねるのはロマンですね。花園のロマンと両手に花ですね!!
  1. 2013/04/14(日) 13:13:18 |
  2. URL |
  3. オオルリー55 #-
  4. [ 編集 ]

素晴らしいです。コマクサとても可愛い、花も葉も、綺麗です。仮に園芸種だとしても貴重だと思います。
次の房咲き八重水仙も素晴らしい、良い香りがするのかな?。
浦島壮の釣竿長くなりましたね。次のシックな椿、芯が見事で色も良いですね。
タイツリソウ、綺麗で沢山の花です。
大きなシャクナゲに出会われました。シラネアオイもですか。黄色のオダマキが良いですね。日本サクラソウにほれぼれです。クリンソウ、そして純白のイカリソウも。我が家のはもっと丸い葉の印象です。
花いっぱいのご旅行でした。静かな花から豪華な花まででしたね。
  1. 2013/04/14(日) 11:18:02 |
  2. URL |
  3. kazuyoo60 #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます

ほんと!お庭の花もどんどん咲いてアップが間に合いませんね。
私もそうですが、花ぐるまさんのところはもっと花がいっぱいあるのでなおさらですね。
タイルリソウ、咲きましたね。昨年ゲットして今年はだいぶ大きくなり数本の花が咲いています。
好きな花なので嬉しいです。
京都、いろんなお花が見られたのですね。
山野草もあり、嬉しいですね^^^:

桜の時期、観光客が大勢ですね。
行った気分で見せてもらいました。
  1. 2013/04/14(日) 10:18:25 |
  2. URL |
  3. みーたん #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

京都府立植物園

花ぐるまさん

京都でのお花は一気に見られて良かったですね。
花筏、白いお花のイカリソウも清楚でいいですね。

きっと観光客で賑わっていたでしょうね。

お庭のお花も次から次へと季節を謳歌しているようですね。
  1. 2013/04/14(日) 10:11:05 |
  2. URL |
  3. hirugao #J7S1TTU6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oyl5903.blog10.fc2.com/tb.php/759-0c76c6f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

花ぐるま

Author:花ぐるま
子供のころから大好きだった花★主に庭に咲いた花を中心に散歩したり登山に行ったり、旅行をしたりした時の記事も一緒に掲載したいと思います

Calendar 1.

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

こねこ時計 ver.3

CATS
Sweets

ブログで世界旅行(スイス編)



presented by スイス旅行

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
春の花 (644)
夏の花 (462)
秋の花 (377)
冬の花 (258)
登山 (0)
ハイキング (3)
トレッキング (1)
ボランティア (1)
料理 (0)
ソース (0)
我が家のお客様 (81)
その他 (23)
旅行 (14)
初夏の花 (149)
海外トレッキング (1)
散策 (7)

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR