我が家の花・花・花 

私は子供のころからバラの花が好きだった。最近では小さな山野草が特に大好きになった

遅れて咲いた椿の花★雪割草街道を行く(4月8・9日)その2

椿の花の中でも一番最後に咲いた花19
椿の花の中でも一番最後に咲いた花は白い花に少しだけ斑が入っている。もう一つは咲きわけの花
<

   
<

越後雪割草街道を行く(4月8日~9日)その2は最初に柏崎の大崎植物園へ、次に長岡の雪国植物園へ
ここでは自然に咲いている雪割草を見られて~やっぱり自然っていいですね。サムネイルをクリックしてください

<大崎植物園&雪国植物園の花たち>
<
<
<
<
<
<
<
<
<
<
<
<<<<<<

このところ出かける事が多く、16(月)は吉高の大桜へ、17日(火)は奥多摩の生藤(しょうとう)山から
陣馬山への縦走をしてきました.UPは少し遅れそうです

         yositaka                syoutousann

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/04/18(水) 07:26:11|
  2. 春の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
<<八重のミヤマオダマキが開花★一緒に咲いている花たち★吉高の大桜を訪ねて | ホーム | ペチュニアの花が元気いっぱい★4月8日は国営越後丘陵公園&山古志村へ>>

コメント

magamikさま

コメント有難うございます
椿は今朝がた大分花柄を積み増した
このままにしておくと実がいっぱいできて困るからです
実ができるとまたそれが落ちて小さな苗が出てきます
これだけたくさんの雪割草が見られて本当に堪能できました
これもみな地元の方の努力によって守られている山だと感じました。感謝です
  1. 2012/04/19(木) 08:26:09 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

micoさま

コメント有難うございます
椿の花は今年はとても大きな花ばかりです
山野に自生して咲く可憐な雪割草がとても
素晴らしかったです
  1. 2012/04/19(木) 08:22:50 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

はたやんさま

コメント有難うございます
大崎植物園や雪国植物園では沢山の雪割草だけではなく山野草が自生していました
やはり自然に生きている雪割草はとても綺麗でした

現地の方々の努力でゴルフ場にするところにあった雪割草をそっくり移転させたのもこの地だそうです
昔は気がつかなかったのでしょうね~
  1. 2012/04/19(木) 08:20:46 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

オオルリー55さま

コメント有難うございます
ご心配有難うございます
ところが陣馬山に着いた途端に雷と雨も少々降ってきたので
雨具をつけて下山し始めて、前の人と2m間隔で
歩きました。というのも雷で感電するから2mあけるように言われましたが、それもすぐに止んで、下山してからざあっと降ってきました
案外天気は良かったです
  1. 2012/04/19(木) 08:17:04 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

mikkoさま

コメント有難うございます
雪割草を見たとたん好きになった花です
あまり大きな花よりは小さな可愛い花が好きなんですよ
mikkoさんも活発に動いていらっしゃったので今の
生活を思うと、昔の生活が懐かしいでしょう
私も動けるうちにと思って西に東に動いています
  1. 2012/04/19(木) 08:13:13 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

hirugaoさま

コメント有難うございます
椿は種類が多いですね
雪割草を沢山見られて本当に良かったと思います

小さい花ですから盗掘も多いと聞いています
それなので必ず観光客にはボランティアガイドがつくようになっているみたいですよ
地元の方も大変ですね
  1. 2012/04/19(木) 08:08:34 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

おみやさま

コメント有難うございます
椿は種類が多いですね
私のところなどは以前住んでいた家のを持ってきただけでもこんなに沢山になっています

生藤山から陣馬山の道はとても快適な道で誰でもが登れる山ですね
多くのハイカーとも会いましたが、やっぱり富士山はだめでした
こんな山が近場にあるといいですね
私の千葉県では近場には全く山がありません
  1. 2012/04/19(木) 08:05:43 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

kazuyoo60さま

コメント有難うございます
椿は今年は当たり年かもしれません
あとからあとからどんどん咲いてきます

雪割草の可憐な花はやっぱり魅力的です
自然に自生しているところがまた素晴らしいと思いました
  1. 2012/04/19(木) 07:57:05 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

こんばんわ~

椿もそろそろ終わりでしょうか。
トップの白い花に少しだけ、赤っぽい斑が入ってるのは、とても清楚でお洒落な感じがします。

長岡の雪国植物園では、自然に咲くユキワリソウが
見られたのですか?
いろんな色の花が自然に咲いてる姿は格別でしょうね~。
一度見てみたいものです。
雪の重みで折れないユキバタツバキ、初めて見ました。
ショウジョウバカマのピンクも淡く優しいですね。

沢山見せていただきありがとうございました。

  1. 2012/04/18(水) 22:37:03 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

豪華な椿ですね。
出合ってみたくなりました。
沢山の雪割草を楽しめましたね。
山野に自生の雪割草を見てみたいです。
スケジュールがいっぱいでお忙しいですね。
  1. 2012/04/18(水) 20:16:49 |
  2. URL |
  3. mico #NkOZRVVI
  4. [ 編集 ]

自生のユキワリソウ

こんばんは~

柏崎の大崎植物園、長岡の雪国植物園では
自生のユキワリスソウを見られたのですね

色とりどりの群生のユキワリソウは
どれもイキイキしていてやはり最高ですね。

私も御殿場にある秩父宮記念公園で
檜の樹林の下で自生の群生して咲くユキワリソウを見てきました。

キブシ、ショウジョウバカマ、
さらにはカンアオイも見つけられて素敵なところですね。
  1. 2012/04/18(水) 17:27:30 |
  2. URL |
  3. はたやん #cU5sidCo
  4. [ 編集 ]

大変な目に遭いましたね。

この日の午後は八王子は大荒れでした。大雨、雷
陣馬山の頂上の桜はどうでしたか?この白い馬は
晴れて空気が澄んで居ると私の所の河原から500mm望遠でで確認出来ますよ。この馬は何回見たろう。
陣馬山はこの辺の山に行く起点に成ってますので、多分はっきりは分かりませんが50回以上は見てるでしょう。仰る通り改良花も素晴らしく美しいが
自然のものには強さを感じますね。やはり野にあれ山野草ですよ!!
  1. 2012/04/18(水) 17:24:16 |
  2. URL |
  3. オオルリー55 #-
  4. [ 編集 ]

こんには

花ぐるまさん、最後の椿はまた違った感じの色で
綺麗ですね。
雪割草は可愛いお花で色も色々な色があるんですね
可憐なお花ですね。

本当に花ぐるまさんのように発作で腰を打つまいでは私も走るのが得意でスマートだったのでGパンの
やパンタロンの似合う体形で今は花ぐるまさんのタフなのが羨ましいです^^*/
体重は中々減少しなくて参りますよ。
綺麗なお花と吉高の大桜素晴らしいですね。
私の知らないのが見られ嬉しいです(^-^)/
  1. 2012/04/18(水) 12:33:44 |
  2. URL |
  3. mikko #wgmg.h4A
  4. [ 編集 ]

見事な椿

最後に咲いて来たこの椿は見事ですね~。

雪割りそうに堪能してきた花ぐるまさんのお顔想像しています。
お出かけが多くて大変でしたね。

私は家の移動の時にバスを降りて写真を撮ったりしています。
  1. 2012/04/18(水) 11:19:13 |
  2. URL |
  3. hirugao #J7S1TTU6
  4. [ 編集 ]

自然に咲いているユキワリソウ

こんにちわ

椿にも色々種類があるのですね。
越後で「雪椿」を見たことがありましたが飾り気のない素敵なお花でした。

生等山から陣場さん、何度も歩いた山ですが今は
行かれなくなってしまいました。
アップが楽しみです。
  1. 2012/04/18(水) 10:03:50 |
  2. URL |
  3. おみや #-
  4. [ 編集 ]

豪華な椿が咲きましたね。この配色のアザレアも好きです。次の八重も素晴らしいボリューム、どちらも素敵です。
雪割草が可憐に沢山、そしてキブシもですか。オウレンの花も可愛い、カンアオイも咲いてたのですね。
  1. 2012/04/18(水) 09:05:35 |
  2. URL |
  3. kazuyoo60 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oyl5903.blog10.fc2.com/tb.php/433-73d9ed17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

花ぐるま

Author:花ぐるま
子供のころから大好きだった花★主に庭に咲いた花を中心に散歩したり登山に行ったり、旅行をしたりした時の記事も一緒に掲載したいと思います

Calendar 1.

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

こねこ時計 ver.3

CATS
Sweets

ブログで世界旅行(スイス編)



presented by スイス旅行

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
春の花 (644)
夏の花 (462)
秋の花 (377)
冬の花 (258)
登山 (0)
ハイキング (3)
トレッキング (1)
ボランティア (1)
料理 (0)
ソース (0)
我が家のお客様 (81)
その他 (23)
旅行 (14)
初夏の花 (149)
海外トレッキング (1)
散策 (7)

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR