我が家の花・花・花 

私は子供のころからバラの花が好きだった。最近では小さな山野草が特に大好きになった

ミニバラが頑張る!★アメリカンホワイト★シロスジアマリリス

シロスジアマリリスが~知らない間に咲いていた0-11
ミニバラの中でも少し大きい花・このティーの色が好き
<


16
今、咲いているアメリカンホワイトをもう一度取り上げてみることに
ブルーのほうは終わってしまった
0-14
いつも少し寒くなると咲き出す花・シロスジアマリリスが棚に仕えて
花が何とつぶれて咲いていた。今度咲く花はちゃんと綺麗に咲くからね
<

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/11/17(木) 07:10:24|
  2. 秋の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
<<我が家の楓★ハナミズキの紅葉★フウの紅葉 | ホーム | 可愛い小菊たち★袋田の滝へ(11月15日)>>

コメント

みーたんさま

コメント有難うございます
このアマリリスに限って秋~冬に咲く花です
アメリカンブルーも寒さには弱いですが、暖冬の場合は戸外でもOKですね

ミニバラはまだ咲くかもしれません。
蕾が健在ですから
  1. 2011/11/18(金) 09:04:05 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

magamikさま

コメント有難うございます
ティーの色のミニバラももう20年くらいになります
アメリカンブルーやホワイトは暖かい冬だと戸外でも冬越ししますが、冬の間はちょっと家の中に入れるようにします
シロスジアマリリスはあまりリスの仲間でもこの品種は10月頃から咲くちょっと違う種類なんです
もう25年くらい前に知人から頂いたものが未だに咲いてくれるのが嬉しいです
  1. 2011/11/18(金) 09:01:16 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

アマリリス

今頃咲くんでしたっけ??
普通のアマリリスとは種類が違うのでしょうか?
せいいっぱい咲いてくれたんですね。

アメリカンブルーより長持ちなんですね。
ミニバラも可愛いです。色がいいですね~^^*
まだ咲きづけるのでしょうか?
  1. 2011/11/17(木) 23:42:12 |
  2. URL |
  3. みーたん #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

こんばんわ~

ミニバラのティー、いい色ですね~。
magamikもファンになりましたよ。
お洒落で大人の女性のイメージがします。

アメリカンホワイト、頑張っていますね!
冬越しはどうされるのかしら?

シロスジアマリリスは今頃咲くのですか!
開花の姿が可笑しいなと思いましたら、棚に
つっかえてつぶれて咲いたのね。(笑)
次は大丈夫のようですね~。

ありがとうございました。







  1. 2011/11/17(木) 21:04:56 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

naoki/Mさま

コメント有難うございます
シロスジアマリリスは普通のアマリリスとは全く別の種類なんです
それでもあまり寒いと家に入れたりしますが
簡易フレームで大丈夫な花です
バラも良く咲いてくれます
  1. 2011/11/17(木) 20:53:51 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

micoさま

コメント有難うございます
シロスジアマリリスは普通のアマリリスとは違って
この時期に咲きます
このミニバラは一番大型の花です
micoさん家も咲いてくれると嬉しいでっすね
  1. 2011/11/17(木) 20:51:40 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

たなちゃんさま

コメント有難うございます
バラは冬を越して春からずっと咲き続けています
シロスジアマリリスはマウスオンで花が開いています
  1. 2011/11/17(木) 20:48:54 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

オオルリー55さま

コメント有難うございます
バラは風格気品共にありますが。育てていると
やっぱり一番手がかかります

シロスジアマリリスは知人から頂いてもう20年以上も前から我が家の一員です
香りは全くありませんが、爽やかな色が好きです
  1. 2011/11/17(木) 20:46:37 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

hirugaoさま

コメント有難うございます
このバラはミニバラの中では一番大型のバラです
花ぐるまもこのティーの色が好きなんです

シロスジアマリリスは普通のあまりリスとは全く違う品種です
なので当然外で育っています
もう3輪目が咲いています
  1. 2011/11/17(木) 20:42:14 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

kazuyoo60さま

コメント有難うございます
スロスジアマリリスは20年以上も前から育てているものですが、昨年は咲きませんでした
今年は早々と咲きだして嬉しいです
アメリカンブルーは冬の寒さには弱いのですが、
寒さがあまり厳しくない年は外で越年しました
さて今年はどうなりでしょうか。
バラもあとからあとから咲いてきます
  1. 2011/11/17(木) 20:39:00 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは!

このシロスジアマリリスは秋咲の種類ですか?
秋に咲くアマリリスを見るのは初めてです。
ミニバラも良いですね
上品なこの色がまたいいです。
  1. 2011/11/17(木) 14:49:13 |
  2. URL |
  3. naoki/M #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

シロスジアマリリスはこの時期に咲くんですね。
豪華な感じです。
ミニバラが綺麗に咲きそろいましたね。
我が家のは手入れが悪くて咲きそうにありません(苦笑
  1. 2011/11/17(木) 14:30:18 |
  2. URL |
  3. mico #NkOZRVVI
  4. [ 編集 ]

こんにちは

バラがたくさん花開いてますね
オレンジ色が緑に光ってます
アマリリスが今度さくように準備出来てるのですね
  1. 2011/11/17(木) 14:06:47 |
  2. URL |
  3. たなちゃん #c7SWrKlU
  4. [ 編集 ]

バラは何時見ても風格が有りますね~。

やはりバラに勝る風格、気品は他の花には有りませんね。太古の昔から女王として君臨しただけ有りますね。世界の中で一番売られ、贈られると喜ばれる花でしょう。ティーの色は初めてですが地味な割に毅然たるものを感じますよ。ピンクの方は言う事有りません。素晴らしい!!シロスジアマリリスはユリに似てますね~。香りはどうですか?花園は相変わらず賑やかですね。お忙しくてゆっくり鑑賞出来ないとは残念、宝の持ち腐れですよ!!
  1. 2011/11/17(木) 12:39:16 |
  2. URL |
  3. オオルリー55 #-
  4. [ 編集 ]

綺麗なミニ薔薇

今年は薔薇が良く咲いていたように思います。

それにしても綺麗な薔薇の色ですね。
素敵です!

アマリリスは家の中ですか。
珍しいシロスジアマリリスというのね。

咲くのはもうすぐのようですね。
  1. 2011/11/17(木) 11:25:17 |
  2. URL |
  3. hirugao #J7S1TTU6
  4. [ 編集 ]

白筋アマリリスの綺麗なこと、いつ咲いても綺麗、それに豪華な花です。蕾もほんのりピンク、嬉しい時期だったでしょう。
バラたちも賑やかなお庭ですね。アメリカンブルーは2回買ったのかな、我が家では無理なようです。
  1. 2011/11/17(木) 09:39:03 |
  2. URL |
  3. kazuyoo60 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oyl5903.blog10.fc2.com/tb.php/278-4ee797f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

花ぐるま

Author:花ぐるま
子供のころから大好きだった花★主に庭に咲いた花を中心に散歩したり登山に行ったり、旅行をしたりした時の記事も一緒に掲載したいと思います

Calendar 1.

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

こねこ時計 ver.3

CATS
Sweets

ブログで世界旅行(スイス編)



presented by スイス旅行

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
春の花 (644)
夏の花 (463)
秋の花 (377)
冬の花 (258)
登山 (0)
ハイキング (3)
トレッキング (1)
ボランティア (1)
料理 (0)
ソース (0)
我が家のお客様 (81)
その他 (23)
旅行 (14)
初夏の花 (149)
海外トレッキング (1)
散策 (7)

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR