我が家の花・花・花 

私は子供のころからバラの花が好きだった。最近では小さな山野草が特に大好きになった

狐のかみそりを求めて~

確かに毎年このあたりで咲く~キツネノカミソリを見つけに~1
見つかった見つかった!!キツネノカミソリはだいぶ色があせている感じ。きっと太陽が当りすぎていたのかもしれない。3枚の画像です
7
  蕾もそばで見つけた1
そして遠くにダイサギも見つけたけれど遠いなあ~3枚の画像です
8

テーマ:花と生活 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/08/13(木) 07:05:31|
  2. 夏の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<良く咲いてくれるベル型クレマチス | ホーム | ツマグロヒョウモンのペアー>>

コメント

オオルリー55さま

もう、世界がこういう戦いは出来ないでしょう
ただ、一部に色々な宗教や民族、難しい問題があります
誰が悪い、とか誰が良いとか、と言うよりは人の命を軽く考えないようにしなくては

人口の多い国は人の命が軽く少ない国は一生懸命寿命を延ばすような医療も試みられています
アメリカも一度は日本に謝って欲しいですよね
ひどいことを~
  1. 2015/08/15(土) 07:28:50 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

戦争の悲惨さが明るみにでてきましたね。

70年も隠して居たのですね~。あの頃は平民は皆、戦いの消耗品だったのですね。九州の特攻基地に有る遺書は書いたと言うより書かさせたものが多いと聞きました。やがて戦争経験者が居なくなったら風化していくのでしょうね。現実にIR国では残虐が続いてますね。私も5歳の時、中国から引き上げて来ましたが、前後の輸送船はアメリカの潜水艦に沈められましたよ。悪運が強いのかな。キツネのカミソリとは面白い名ですね。タヌキは無いのかな?
  1. 2015/08/14(金) 14:58:15 |
  2. URL |
  3. オオルリー55 #-
  4. [ 編集 ]

polo181さま

キツネノカミソリは今頃森の中で先く花で毎年見に行っていますが、年々こういう野草は姿を消しつつあります

poloさん凄い意気ですね
国を守るためには~との思い、流石です

今の若者はそこまで国を愛しているのかどうか?わかりませんが、あの無残な戦いが終わってからどれだけ日本人は努力したことでしょう
一生懸命働いて今の日本の繁栄をもたらしたpoloさんの世代から今まで、本当にご苦労浅間と言いたいですね

日本のように本当のことを伝えてくれる国は少ないかもしれません
日本も戦時中は大分曲げられてたようでしたから。
  1. 2015/08/14(金) 09:47:11 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

松ぼっくりさま

今朝はエアコンなしの生活が続いています
半袖では涼しい位の気温?なんて信じられません
まだまだこちらは夏真っ盛りですが、立秋あたりから大分変ってきましたね

毎日の水やりも大変でしたが、最近はちょっと休むチャンスもあります

僧でしたね動画ではなくアニメです。
何時もお気づかい有難うございます

  1. 2015/08/14(金) 09:40:45 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

magamikさま

雨はこちらでは少なくてもう少し降ってくれればと思います
いつも天気予報で千葉の上空で雨雲がなくなるんです
野草はやっぱりかわいいですね
でも近くの農家の方はそんな野草でもなんでも機械で刈りこんでしまわれるので、毎年野草が消えていくような気がします

ダイサギは凄く遠くだったので、小さいカメラでいっぱいにズームしただけのものですが~大きなカメラだともう少しよく撮れたかもしれません

私の復活はもう2か月くらい先になりそうです
手術の後、毎日薬を9種類も飲まされていて、絶対に食べてはいけない食品に、納豆、モロヘイヤ、クロレラ、青汁とあります
いろいろな制限があり血栓にならないようにということらしいです
血管の中に自分のものと違う異物が入っているのでまだまだ用心しなくてはいけません
これから先、旅行だけには行けるでしょう
楽しみです
  1. 2015/08/14(金) 09:35:07 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

hirugaoさま

キツネノカミソリは今の季節にしか見ることができませんが。最近農家では機械で草刈りをするので野草にとっては災難ですね
根こそぎなくなってしまいます
今朝はずっとエアコンなしの生活です
  1. 2015/08/14(金) 09:22:35 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

kazuyoo60さま

毎年見に行っていてもだんだんと少なくなる気がします
寂しいですね。野草は残したい花たちです

サギは嘴の色が黄色いのがダイサギで黒いのがコサギですが、チュウサギというのがいてそれは私にもわからないのですが、季節が夏に出てくるそうです
サギが撮れるならもっとズームの利く大きなカメラを持っていかないといけませんが~
  1. 2015/08/14(金) 09:20:26 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

花ぐるまさん、こんばんは

キツネノカミソリは、まったく知りませんでした。見たところ、ヤブランのようだけれど。
ユリ科の植物でしょうね。家では、いまテッポウユルが沢山咲いています。
この前、16歳の少年兵士のことで怒っておりましたね。実に惨いことです。
記録に残っているものだけで、17歳の特攻兵が10人ほど居るそうです。
高校1年か2年でしょう。私たちはそのような歴史を持っているのです。
問題ある発言でしょうが、国を守るためなら、81歳のこの老骨、鉄砲を担ぎますよ。
  1. 2015/08/13(木) 20:31:34 |
  2. URL |
  3. polo181 #VGATJGzk
  4. [ 編集 ]

キツネノカミソリなど

こちらの今日は半袖では寒いくらいです。
寒暖の差が大きく、うっかりすると体調を崩しますね。

あまりにも太陽光がきついと花色によっては色褪せるのですね。
近くで見つけた蕾はっしっかりした色合いで開花が待たれますね。

ダイサギですが、動画だという説明なので、花ぐるまさんでは
珍しいと思いましたらアニメ画像でした。
ごめんなさい、アニメは動画とは言わないのですが・・・
  1. 2015/08/13(木) 18:08:57 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

秋の花へと~

こんにちわ~
久しぶりに雨が降りほっとしましたよ。

キツネのカミソリもあったのでしたね。
シンプルでいいお花です。
蕾は彼岸花と似てますね!

まっことダイサギですね。
木の上はねぐらでしょうか?

「日光と寺社を歩く」終了されたのですね。
大手術にもかかわらず見事な復活に感服しました~。

フロックスが増えたなんて素晴らしいですよ。
でも増えすぎると邪魔になりますね。

ツマグロヒョウモンは花ぐるま家のスミレで育ち、
家族みたいです。
雌雄が一緒のところはなかなか見られませんね。

まだまだ暑いです、ご自愛くださいね。



  1. 2015/08/13(木) 16:32:23 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

最近よく目にするキツネノカミソリですね。

色も好きですが形もいいですね。
昨夜からの雨でかなり涼しくなりました。
すぐにこのままとは思いなせんが
嬉しいですね・・・・
  1. 2015/08/13(木) 10:04:23 |
  2. URL |
  3. hirugao #J7S1TTU6
  4. [ 編集 ]

キツネノカミソリの色が好きです。色褪せもするのですね。何分、大昔に1度出会っただけですので。
白いサギの見分け、いまだに覚えられません。実物を見る機会がほとんどなくなっています。一番大きいのですね。クチバシと足の色で見分ける?、滅多に撮れないと思いますが、その時は調べます。(苦笑)
  1. 2015/08/13(木) 08:40:08 |
  2. URL |
  3. kazuyoo60 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oyl5903.blog10.fc2.com/tb.php/1469-652ef17a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

花ぐるま

Author:花ぐるま
子供のころから大好きだった花★主に庭に咲いた花を中心に散歩したり登山に行ったり、旅行をしたりした時の記事も一緒に掲載したいと思います

Calendar 1.

<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

こねこ時計 ver.3

CATS
Sweets

ブログで世界旅行(スイス編)



presented by スイス旅行

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
春の花 (644)
夏の花 (414)
秋の花 (377)
冬の花 (258)
登山 (0)
ハイキング (3)
トレッキング (1)
ボランティア (1)
料理 (0)
ソース (0)
我が家のお客様 (81)
その他 (23)
旅行 (14)
初夏の花 (149)
海外トレッキング (1)
散策 (7)

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR