我が家の花・花・花 

私は子供のころからバラの花が好きだった。最近では小さな山野草が特に大好きになった

12月に入り急に氷が~★「そうだ、京都行こう」-6-(11月28日)

急に寒さがやってきて植物たちもあわてて、家の中に取り入れたりと、防寒の支度です12
家の中に入る限度があり、外で我慢してもらえるものは外で~少しビニールをかぶせて寒さをしのいでもらう予定です
今日はいろいろな実をとりあげてみました・先ず第一に大きな実ができるセイヨウヒイラギ(クリスマスホーリー)
03_2014120810445541e.jpg
これは万両の実 07
万両を下の方の枝をみんな切り落として庭園にあるような形に仕立てる
 08
百両の実もいっぱいできている・万両とよく似ているけれど葉っぱが百両の方が長い
11
これは~百両の白実かな?百両をカラタチバナともいう
12

★「そうだ、京都行こう」-7-(11月28日)★
28日は盛沢山で醍醐寺を後に泉涌寺と東福寺へ~
seyuji00
このお寺は皇室関係の墓地があるそうで・在京の折には必ずここに立ち寄られるとか 02
7枚のアニメです
senyuji
本日の一番のハイライトである東福寺へ~ もう道路から混雑が予想される・雲行も怪しくなってきた
        05
通天橋には多くの人が~ここを通り抜けるのも大変!! ・7枚のアニメです
tofukuji1
やっと通り抜けても人々は矢張り多いけれど紅葉は美しい・6枚のアニメです
とふくじ2
東福寺の三門は非公開だけれど立派
      07
「東司」には初めて行ってみたけれど便所も修行の一つだそうだ
                  08

テーマ:花と生活 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/12/09(火) 07:48:42|
  2. 冬の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<ハツユキカヅラなどなど | ホーム | バラも最後かなあ~★「そうだ、京都行こう」-6-(11月28日)>>

コメント

magamikさま

紅葉の最盛期は人混で大変ですが、やパリ一番いい時に行きたいと思って、11月下旬にしました

東福寺などは道路にも人が溢れんばかりでしたが、夕方になると少し空いてきましたが~
最近は円安も手伝って東洋系の外国人も多くなり、私など京都でもお土産も買わないのに外国の方は良く買い物をされるようですね

そういう方に一杯来て頂くと観光地もホクホクでしょう。
今回はJR東海のキャンペーンの源光寺が一番行きたかった場所でしたが、写真は採れなかったのが少し残念ですが、思う存分紅葉を楽しむことが出来たのが収穫でした
行くたびに違う発見もあります

暮れがだんだん迫ってくるとやらなくてはいけないことが一杯でちょっと大変です
本当はブログどころではないんです~
其れなので夜にやっとPCを触ったりしています
ご訪問有難うございます
  1. 2014/12/11(木) 20:58:50 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

盛りだくさんの京の旅

こんばんわ~
京都の旅は本当に盛りだくさんでしたね!
タイミングも良く素晴らしい紅葉に出会え値打ちがありましたね~!
地元の方はあまり行きませんから、花ぐるまさんの方が詳しいと思いますよ。

東福寺と醍醐寺は少し早めに出かけましたので、ゆっくりみられました。
紅葉は今一ですが・・・

お庭の実が綺麗でかわいいですね!
私は鉢植えのヤブコウジだけですが
可愛い赤い実をつけてくれましたよ。

ありがとうございました。




  1. 2014/12/10(水) 19:31:11 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

polo181さま

京都の紅葉の美しさは格別で桜の時期もまたとても素晴らしいですが、桜の方が期間が短いので読みにくいですね

今回は前々から予定していたのですが~もう桜のシーズンの予約もしてあります

色々な実が庭の彩となっているのですが、来年になると皆鳥さんのお腹に入ってしまいます
  1. 2014/12/09(火) 20:15:29 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

オオルリー55さま

何と11月からずっと殆ど毎日出ている有様です
真冬の到来も早いですね
でも体を動かすとなんのそのです

紅葉の木々と建物と贅を尽くした庭などなど
都会では無理ですね~
また背景に山があるのもいいですね
  1. 2014/12/09(火) 20:11:49 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

kazuyoo60さま

クリスマスホーリーは大きくなるのでだいぶ切り詰めを行ったので今年は少し実が少な目です

市松の砂利はきっと描くのが大変でしょうね
建物、お庭、そして木々贅を尽くした造りですね
  1. 2014/12/09(火) 20:08:54 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

hirugaoさま

色々な実が目を楽しませてくれます
万両にも白い実があるんですあ、今回掲載していません
京都はいつ行っても人がいっぱいです
外国の方も多いですよ
  1. 2014/12/09(火) 20:05:53 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

おみやさま

落葉の絨毯も歩いてきました
コt氏は紅葉がぴったりとうまく行きました
お天気も良かったのでラッキーでした

百両の赤い実が沢山なっています

カラタチバナといった方が何となく日本的でいいですね
十両もありますがヤブコウジ言いますね
  1. 2014/12/09(火) 20:03:54 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

花ぐるまさん、こんにちは

本当に何度も言いますが、京都のポイントを知っているというか、いつ何処へゆけば良いか、すっかり飲み込んでおられるのですね。見事な紅葉です。
こんな素晴らしい紅葉は見たことがありません。

千両、万両、百両(?)とみな揃っていて、毎年きれいな実を見せてくれます。楽しみですね。
  1. 2014/12/09(火) 13:16:31 |
  2. URL |
  3. polo181 #VGATJGzk
  4. [ 編集 ]

冬将軍が居座ってますね。

師走に入って約10日、寒さも加わり冬来るを実感しましね。寒さで家の中に引っ越しとは大変ですね。立ったり座ったり疲れるでしょう。これだけ素晴らしい紅葉の場を見ると夢に出て来ませんか?古都はモミジと建造物のコラボがぴったりですね。優雅な昔人を思い浮かべますね。
  1. 2014/12/09(火) 12:47:49 |
  2. URL |
  3. オオルリー55 #-
  4. [ 編集 ]

クリスマスホーリーの蕾が羨ましいです。3年前に買ったのかな、花が咲いてるのを買って実がなりました。昨年も今年も花が咲きません。
市松に砂利を掃かれるのは初めて見ました。落ち葉の絨毯が綺麗です。ビンとした屋根、大きな建物、広いお庭、全部見事です。
  1. 2014/12/09(火) 10:57:42 |
  2. URL |
  3. kazuyoo60 #-
  4. [ 編集 ]

たくさんの赤い実は冬のたのしみですね。
白い実もあるのですね~
我が家では取入れが遅く霜枯れのもあります。

京都の混みようはすごいでしょうね。
でもすばらしい紅葉が見られてよかったですね。
  1. 2014/12/09(火) 09:29:50 |
  2. URL |
  3. hirugao #J7S1TTU6
  4. [ 編集 ]

落ち葉の絨毯

落ち葉の絨毯がきれいですね。
今までこるほどの紅葉はみたことないのですが
落ち葉に絨毯も綺麗ですね

百両をカラタチバナ赤い実、初めて知りました。
  1. 2014/12/09(火) 09:20:46 |
  2. URL |
  3. おみや #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oyl5903.blog10.fc2.com/tb.php/1252-fa22cda8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

花ぐるま

Author:花ぐるま
子供のころから大好きだった花★主に庭に咲いた花を中心に散歩したり登山に行ったり、旅行をしたりした時の記事も一緒に掲載したいと思います

Calendar 1.

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

こねこ時計 ver.3

CATS
Sweets

ブログで世界旅行(スイス編)



presented by スイス旅行

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
春の花 (646)
夏の花 (477)
秋の花 (410)
冬の花 (258)
登山 (0)
ハイキング (3)
トレッキング (1)
ボランティア (1)
料理 (0)
ソース (0)
我が家のお客様 (82)
その他 (23)
旅行 (14)
初夏の花 (149)
海外トレッキング (1)
散策 (7)

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR