我が家の花・花・花 

私は子供のころからバラの花が好きだった。最近では小さな山野草が特に大好きになった

雀も柿を食べている★「そうだ、京都行こう」-5-(11月27日)

メジロのために残しておいた柿を~雀が食べにやって来る01
雀のために残しておいたのではないよ~とはいうもののお腹が空いたら仕方がないねえ~
          01
ダイモンジソウも綺麗に房のように咲く
03
色々なオキザリスもまだまだ元気!
02

★「そうだ、京都行こう」-4-(11月27日)★
27日を締めくくるに相応しい源光庵と夕暮れ迫る清水寺に参拝
源光庵はJR東海の今年のキャンペーンポスターになった場所で交通の便が悪くまた、道幅も狭いためにバスが通れないのでタクシーでの通行
まずSHOZANというリゾート施設からタクシーで裏山の方角へ行く、歩いてはいけないそうだ
syouzan1 syouzan2
源光庵は殆ど庭園も含めて撮影禁止の場所が多い。画像は6枚です           15
みんなこの「悟りの窓」が撮りたくて行ったのに撮れないで帰ってきた(netからの写真)
実際、この日はこの窓から見る風景は写真より美しかった
kyoto
少しだけ庭園の方と表の方の大きな紅葉の木を仰ぎ見る・画像は5枚です 16
鯱と紅葉のコラボ00
駆け足でまた夕暮れ迫る清水寺へ行く01 02
もう夕暮れなので写真も綺麗に撮れない。しかも凄い人出!!
09 06 05 07
音羽の滝にも人垣ができている
03 08
何とか撮った画像も皆ボケている・画像は5枚です
17
以前絵に描いた八坂の塔も暗くて撮れない・清水の舞台も暗い
<             10   11
人垣を押しのけるようにしてバスへ戻るのでした

テーマ:花と生活 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/12/07(日) 21:41:03|
  2. 我が家のお客様
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<バラも最後かなあ~★「そうだ、京都行こう」-6-(11月28日) | ホーム | 金魚草が可愛く咲き続けている★「そうだ、京都行こう」-4-(11月27日)>>

コメント

はたやんさま

悟りの窓は写真に撮りたかったのですが、
写真はだめですと言われたらどうしようもありません
内緒で撮っている人もいましたが~
写真集なども売っていたので痩躯物が売れなくなるからでしょうか、何しろ庭も撮影禁止なんですよ
紅葉がこのポスターより美しかったのにと残念です
  1. 2014/12/09(火) 19:50:20 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

松ぼっくりさま

朝夕は真冬並みの寒さですね
-5℃とは大変な寒さです

ダイモンジソウは寒くなるともう殆ど花がおしまいになります
庭の花たちも冬モードに変身です

柿ももうなくなりましたから今ではミカンを上げています

干し柿はとても美味しいですよね
わが家のは甘柿何で干し柿にはなりません

京都の紅葉は何度見に行っても飽きる事はありません
桜の花も然りです
見て頂いて有難うございました
  1. 2014/12/09(火) 19:47:39 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

おみやさま

京都はやっぱり何度行っても飽きる事はありません
高尾山にも行けておみやさん本当に良かったですね
  1. 2014/12/09(火) 19:31:07 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

花はなさま

動いているとさほど寒さは感じませんが朝晩は寒いですね
庭ではパンジーやシクラメンが主役になってきました

京都の紅葉はやっぱり日本一かもしれませんね
ですので毎年行ってしまいます
  1. 2014/12/09(火) 19:17:47 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

花ぐるまさん お早うございます。
寒い日が続いていますね。
お庭の花ももうあと少しですねぇ~。
京都の紅葉は綺麗ですね。
何処も大変な人気なので移動も大変です。
毎年見に行けて良いですね。
  1. 2014/12/08(月) 07:03:09 |
  2. URL |
  3. 花はな #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

オオルリー55さま

鯱はキンキラの順子の地味系のものの方が好きですね
京都は行っている間、ずっと暖かでした
こちら関東も11月は暖かでしたね
12月になると急に寒さがやってきました
  1. 2014/12/07(日) 21:58:09 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

kazuyoo60さま

雀の数は一時よりは減っているかもしれません
この家ができた時には雀が一杯でしたから、巣から落ちてきた幼鳥もいました
ダイモンジソウもオキザリスも今朝の寒さでちょっとびっくりしていました

朝から歩いて夕方までずっと歩きっぱなしでしたね~出も京都の紅葉を見るためですから足の疲れもありません
  1. 2014/12/07(日) 21:55:08 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

hirugaoさま

京都は四季折々見どころ満杯ですね
雪がちらちらと降った金閣寺など最高ですよね~
私は過去にそういう時に行ったことがあります

ゼラニュウムは2階の窓辺で1年中殆ど咲いてくれています
  1. 2014/12/07(日) 21:52:09 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

源光庵紅葉

こんばんは~

源光庵の丸い「 悟りの窓」と
四角い「迷いの窓」越しに眺める紅葉は
まさに絵になる光景ですね~

この寺では撮影禁止の場所が多いようですが
撮影くらいは許可して欲しいものですよね。

八重咲のダイモンジソウ綺麗ですね、
オキザリスも沢山咲いていて、
この時期なのに、まだまだ元気のようで良かったですね。
  1. 2014/12/07(日) 20:11:59 |
  2. URL |
  3. はたやん #cU5sidCo
  4. [ 編集 ]

残り柿やダイモンジソウなど

こんばんは 厳しい冷え込みには参りました。
この時期では記録的で那須平野部でも-5℃でした。

ダイモンジソウはいつ見ても美しいですね。
爽やかな印象を受けます。
オキザリスが元気に咲いているのも管理の良さの賜物ですね。

残り柿は昔から鳥さんへという優しい家人の気持ちの表れとか
一つ残すことで来年も沢山の実を付けて欲しいと願う気持ちとか
諸説あるようですね。いずれにしても野鳥は柿の実が大好きですね。

我が家でも毎年家内が軒下にずらりと干し柿を作りますが
今年はヒヨドリにかなりやられているようです。
それも何種かの柿の中でも最も甘い大粒のハチヤガキのみを
狙って啄きまくっています。この柿が甘いのをよく知っているんですね。

京都の紅葉、花ぐるまさんの記事で心ゆくまで堪能しました。
ありがとうございました。
  1. 2014/12/07(日) 19:32:56 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

さすが京都のこうようです

こんばんわ
京都、楽しい旅でしたね。京都の紅葉さすがです。私も最後の紅葉をアップしましたが全然
ちがいます。
本当に良かったですね。
  1. 2014/12/07(日) 18:16:57 |
  2. URL |
  3. おみや #-
  4. [ 編集 ]

この秋は紅葉三昧でしたね。

鯱と紅葉と夕焼けの画像最高ですよ。拍手!!
特に夕焼けの画像は寒々感じ臨場感が出てますよ。屋根を入れたとは憎いですね。
  1. 2014/12/07(日) 15:00:46 |
  2. URL |
  3. オオルリー55 #-
  4. [ 編集 ]

あちこちでスズメが減ってると聞きますから、まあ、許してやってください。
大文字草、見事な八重です。オキザリスの品種、沢山お作りですね。
綺麗なお写真です。日に照らされたモミジの美しさは、その場でしかでしょうから。
たっぷりと1日を、薄暗がりまで、お疲れだったでしょう。
  1. 2014/12/07(日) 10:53:02 |
  2. URL |
  3. kazuyoo60 #-
  4. [ 編集 ]

そうだ京都に行こう!

そう思い立って行きたくなりました。
出来たら1月の雪の降った日に大原あたりに
行きたくなりました。

紅葉は眼でしっかり見られたのですね。

まだ咲いている花ぐるまさん家の花いいわね~
ゼラニュームきょこそ暖かいところに入れよう。
  1. 2014/12/07(日) 10:16:41 |
  2. URL |
  3. hirugao #J7S1TTU6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oyl5903.blog10.fc2.com/tb.php/1250-2f456b8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

花ぐるま

Author:花ぐるま
子供のころから大好きだった花★主に庭に咲いた花を中心に散歩したり登山に行ったり、旅行をしたりした時の記事も一緒に掲載したいと思います

Calendar 1.

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

こねこ時計 ver.3

CATS
Sweets

ブログで世界旅行(スイス編)



presented by スイス旅行

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
春の花 (644)
夏の花 (462)
秋の花 (377)
冬の花 (258)
登山 (0)
ハイキング (3)
トレッキング (1)
ボランティア (1)
料理 (0)
ソース (0)
我が家のお客様 (81)
その他 (23)
旅行 (14)
初夏の花 (149)
海外トレッキング (1)
散策 (7)

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR